イメージを変化できる

4月 17th, 2014

厚塗り、白浮きなど、一般的なファンデーションにありがちなのが、肌の色との相性の悪さが起こす、仕上がりの問題です。

気になるところをカバーできなくて重ね塗りしたり、肌に合う色が見つからなくて白浮きしたり、「メイクが下手なの?」と思われてしまうような方も多いものです。

そこで、おすすめしたいのが「ミネラルファンデーション」なんです。
重ね塗りしても厚塗りにならないところと、白浮きしにくい特徴があります。

私もそうなのですが、くすみを隠そうとして、コンシーラーたっぷり塗った上から重ね塗りして厚ぼったく見えたり、もともと色白のせいで、白っぽい色味を選ぶことで白浮きしたり、肌の色と性質のせいで、仕上がりに影響が出ることはけっこう多いんですよね・・・。

でも、ミネラルファンデーション自体が重ね塗りしても厚ぼったく見えないし、白っぽい色を選んでも、肌色にマッチして、もともとの肌の色を活かしながらキレイに仕上げることができるんですよ。

今までは、ファンデーションを塗ると、「いかにもメイクしました。」って感じがあったけど、ナチュラルな仕上がりなので、かなりイメージが変わります。
パウダー使いにすると、「今日、もしかしてスッピン?」って聞かれるほどのナチュラルさにもできます。

美容液タイプを使った日でも、チークをプラスすると、「今日はカワイイ感じのメイクだね~。」なんて言われます。
肌がプルンと仕上がるから、チークをプラスすることで、若い感じに見えるみたいなんですよ。

ファンデーションを変えただけで、何だか別人になれたような感覚さえ覚えます。
新しい質感の肌を体感してみたい方は、是非、一度、ミネラルファンデーションを試してみることをおすすめしますよ!

Comments are closed.